タップオブハート ダンスカンパニー 二子玉川・永山・恵比寿・溝の口・登戸のタップダンス教室

講師プロフィール

💛隆江(たかえ)💛Tap Dancer with sing
銀座博品館劇場
                    「sing sing sing」2019年タップフェスより
銀座博品館劇場
                      「It's All Right With Me」2019年タップフェスより



















銀座博品館劇場「You'reTheTop」2019東京リズム劇場より

  • 神奈川県立新城高校 卒業 
  •   テニス部所属       
  •   創作ダンスの授業の際、先生に褒められて日記に「いつか踊る」と書いてた
  • 私立関東学院女子短期大学幼児教育科卒業 幼稚園教諭免許と保母資格を取得
  •   フォークソングクラブに所属
  • (生バンドを組みポップスや洋楽、歌謡曲等にも振付をして主に英語の歌詞を歌いながら大人数で踊るシングアウトと呼ばれてたもの) 
  • 主に振付して教えをして歌って踊る担当。楽器の時はピアノやストリングスを担当。2年間、毎日練習を重ね年に2回コンサートを行う
  • 富士通(株)に入社し5年間のOL勤務をしながら佐々木隆子先生に師事しタップダンスとジャズダンスの助手(アシスタント)をするようになる
  • ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
  • 1989年1月よりタップダンス、ジャズダンスのインストラクターとして数多くの教室を任せられるようになる。ダンシングチーム”ブルーチェリーズ”としてイベント、舞台、TV、ラジオに出演
  • 1992年4月隆子先生亡き後も講師として活動を続ける中、ダンサーとしても舞台に 出演
  • 1996年 今は亡きシュニーパルミサーノ先生のレッスンを受けてる時期
  • 1998年4月 初めてニューヨークへ 
  •     BROADWAY DANCE CENTER , STEPS on Broadwayへ
  • 2005年5月より”隆子ファミリーTap Of Heart ”として(有)佐々木隆子タップダンスネットワーク解散により担当教室を継承し独立
  • 2009年 団体名を”タップオブハートダンスカンパニー”とする
  •     2回目のニューヨークへ 
  •     BROADWAY DANCE CENTER , STEPS on Broadwayへ
  • プレミアムハートスターズの育成。。。一番大切なのは心だと信じている…
  • 子供のタップにも力を注いでいる。子供のタップチームのトゥルースマイルズの育成
  • 2015年1月より芸名、代表名を「柿﨑隆江」から名前のみの「隆江」として始動!
  •              かわさきタップフェスティバル2015で
  •     タップダンスソロコンテストの審査員を初めて務める



  • 現在は松本晋一氏に師事しながら新たな自分のスタイルを追求中













  • 銀座博品館劇場
  • LA LA LAND
  • 「A Lovery Night」2018年タップフェスより


  • ☆カルチャースクール経歴

  • 日本橋三越文化センター、蒲田産経学園、NHK町田文化センター、NHK光が丘センター、大手町産経学園、武蔵小杉ヨークカルチャーセンター、溝の口ヨークコミュニティアリーナ、銀座松坂屋カトレアレディススクール、東急セミナーBE渋谷、セコムカレア千歳烏山 
  • サブや代行でプランタン銀座、中野TAC、東武カルチャー、関内産経学園、大船ヨークカルチャーセンター、石川町社会保険センター等も担当

  • 現在は東急セミナーBE二子玉川、多摩毎日カルチャースクールを担当中。
  ☆舞台、イベント
   
   タップダンスフェスティバル(銀座博品館劇場)
   夏休みこども舞踊フェスティバル(銀座博品館劇場)
   子どもフェスティバル(神奈川県立青少年センター大ホール紅葉坂ホール)
   ナショナルタップデイ
    (芝公園メルパルク大ホール、アートソフィア、シアターアプル)
   東京リズム劇場(銀座博品館劇場、日本橋劇場)
   骨髄バンク命のつどいふれあいコンサート
    (新宿文化センター、中野ゼロ大ホール、目黒パーシモン大ホール等)
   ゆかいな秋フェスタ(青葉台フィリアホール ホワイエ)
            ゆかいな春フェスタ(青葉台フィリアホール ホワイエ)
   永山フェスティバル(グリナード永山4階特設会場)
   神奈川県芸術舞踊祭ダンスカナガワフェスティバル(神奈川県立音楽堂)
   横浜ダンスパレード2015オープニングイベント
    (吉田町本通り会場、イセザキモール会場特設ステージ)
   佐々木隆子門下公演(太田区民プラザ大ホール)
   二子玉川ライズファミリーデイイベント
    (二子玉川ライズ1階ガレリア広場特設会場)
            Tap Of Heart dance company 5周年記念発表会 2010年
                (川崎市アートセンター アルテリオ小劇場 新百合ヶ丘)
   BE祭り(東急プラザ渋谷1階特設ステージ)等
   ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
   クリスマスタップダンスパーティー(赤坂プリンスホテル)
   パークホテル東京オープニングレセプション
   How you feel?(スペース107)
   日本橋三越屋上ステージ、日本橋三越中央ホール、大阪NGKホール
            ファミリーショー(銀座ガスホール、お台場ワンザ有明)
   佐々木隆子タップダンスリサイタル(新橋ヤクルトホール)等
TV ラジオCM
   BOOM TOWN   JWAVE
            おけいこウォッチング かまくらFM
             ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
             ヘルシーダンスタップダンス講座 TV東京
   ヘルシーサンデータップダンス講座 衛星放送
   東急セミナーBE渋谷タップダンス講座 CATV
            おしゃべりトマト TV神奈川 
            岩手競馬 CM 他
   
  • ハートスターのロゴマークの意味は…!
星が今は亡き佐々木隆子先生、ハートは私とお弟子さん達です…
感謝の心はいつまでも消える事はないでしょう…

恩師 佐々木隆子先生
「タップダンスはリズム(音)の出る芸術舞踊だと思います。」
大切な恩師の著書[TAPTAPTAPI」より
佐々木隆子先生
4歳より中川三郎氏に師事、全日本職業舞踊家協会より新人優秀作品賞を受賞。 中川三郎氏より中川冨佐の名を与えられる。 

その後、アメリカでロバート・オウディー氏に師事し、1978年D.M..A(Dance Masters Of America)のメンバー資格を取得された。

ダンスインストラクターとして、CF、TV、ステージ、映画の振付、出演など多方面で活躍。 リサイタルやミュージカルなどでは、常に新しいことに挑戦。 全国47のタップダンス・ネットワークで約8,000名にタップを指導し、タップダンスの知名度向上と普及につとめた。>
1992年4月22日ミュージカル「アニー」の振付を最後に40才の若さで心不全のため他界された。

主な著書に「佐々木隆子のタップダンス入門」(講談社)、「タップダンスNOW」(土屋書店)、「Tap Of My Heart」(クリーム・カンパニー)などがある。

私の心の中にはいつも佐々木隆子先生が生きています…私が代表となる団体名の「タップオブハートダンスカンパニー」とは佐々木隆子先生の最後の著書「Tap Of  My Heart~タップに愛を込めて」より名付けさせて戴きました。
佐々木隆子先生の弟子でありましたことに感謝しています。また誇りにも思っています。この先も隆子先生の蒔かれたタップダンスの種のひとつを私なりに育てていければいいな…と思っています。また、自身も、もっともっと学んでいきたいとも思っています。